舞い降りるは黒―Fall, with Fallacious―

 

 

 ――今回予告

 シュネルギアは進化する兵器である。

それは学習を重ねるソフトウェア、経験を積む乗り手だけに限らず……

武装や機能もまた、日進月歩の進化の中にある。

 

となれば、天使核兵器の最先端であるこの基地に「それ」が来たのは、

ある意味当然の成り行きなのか。

 

 「実弾で結構。その程度で破壊されるようなら、必要ありません」

 維馬篭大将と、彼の持ち込んだ恐るべき性能の新型機。そして暗躍する「人間」の影。

 

「貴方達には、負けない」

 ……その力は、誰の為に。何の為に。

 

戦いは続き、人の命は失われていく中で……戦士は答えを選び取る。

  

 エンゼルギア2ND 〜天使大戦TRPG

 「舞い降りるは黒―Fall, with Fallacious―

 

 ……少年少女の夏に、終わりは来るのか?

 

 

 

 

エンゼルギアリプレイコーナーへ