ネームド様がみてる 〜Loser Canine〜

『まおーの逆塔』・・・
エリンディルはエルーラン王国の片田舎、エニウェアの町に突如発生したダンジョン。

それはほんの100m×100mほどのフロアが何層とも何十層とも
地下へ果てなく続く無限積層型ダンジョンであり、

入るたびに内容が変動し、しかも深度に比例して難易度が恐ろしい速度で向上する。

加えて、アコライトの《テレポート》をも阻害する何らかの魔力を帯びているなど、不思議の多い
エリンディルでも中々お目にかかれない奇怪なダンジョンであった。

だが、ダンジョンと聞けば黙っていられないのが冒険者というもの。

ある程度以上の経験を積み、自身の技量に自信をつけたツワモノたちが、
今日もその底知れない迷宮へ挑むのだった…


「この先10Lv未満の冒険者の立ち入りをあんまり歓迎せず。
遺書は書いたかな? 仲間は連れた? ポーションのストックと転送石は大丈夫かな?

君たちはここから引き返してもよいし、そのままこのダンジョンへ挑んでも構わない。

ただし、挑戦のお代が君たちの命になるかどうかは、
54の札と六面立方体二十一眼大明神の赴くままに」



〜「まおーの逆塔」、入り口に存在するプレートより〜


一周目:酷き世の
一周目:酷き世の
二周目:Loser Canine
二周目:Loser Canine



トップへ
戻る
TRPGリプレイコーナー