ナイトウィザード2nd 迷宮都市彷徨譚


プレセッション  〜Welcome to Labyrinth City

 

さて、巷ではナイトウィザード2ndサプリメント『ラビリンスシティ』が発売された頃のこと。

何やらPL達が早速導入しようとしているようですよ?

というわけでまずは中の人紹介。

 

中の人1/虚穂氏

→ TRPG歴やや長め、廃人度それなり(本人談)。

  特技は「混沌の運迷」と「トラップ連鎖地獄」。通称は「魔王」だが、本人は不満なようだ

 

中の人2/九谷
 ラノベと法律に精通する人間。比較的常識的なはずなのだが、プレイだと飛ばす。
  凄い勢いでキャラ「に」染まる。ある意味、得難いプレイ能力の持ち主。

 

中の人3/dystopia

 中の人の言動がかなりのドSなことで定評のあるPL

  この中では唯一ナイトウィザード初心者

 

GMの中の人/神無月氏
 "二代目ファンブルマスター"の異名を持つ漢。
 『ラビリンスシティ』購入に伴い、今回のGMをやることとなった

フレキシブルな対応とシリアス描写に定評のある漢である。

 

 

GM:では、「ラビリンスシティ」についてちょこっと解説を。

 

狭界:表界と裏界の間にある、小世界の集合。

所謂非科学的な「忘れられた世界」群で構成されており、世界結界の影響を受けない為

輝明学園の迷宮や、魔術師達の学園などはこの世界に置かれる事が多い。

しかし同様に魔王達にとってもこの忘却世界は都合がよく、表界侵略の橋頭堡として

用いられることになった。

 

ラビリンスシティ:ルー・サイファーが作り出した"別荘"

狭界にあるこの別荘に一旦力を蓄えることで、より効率よく表界へと介入する為に

作られた。だがマジカルウォーフェアの後に冥魔達の侵略・プラーナの枯渇といった

危機に抗すべく魔王達はウィザードを利用するようになり(無論逆もまた真)

現在この町で魔王とウィザードが表向き対立することは無い。

 

虚穂:つまり…表裏の魔法的勢力の緩衝地帯?

九谷:というか、文字通り表裏の中立地帯かと

GM:まあ、そういうことになるかと。

PC達は主に魔王(主にラビリンスシティの管理人:"誘惑者"エイミー)から依頼を受けたりする

ことでラビリンスシティに入ります。世界結界が完全に機能するようになってしまうとウィザード達

まで締め出されてしまうので、「ちょっとここはお互いの為に」とゆーことで狭界保全を共同で

行っている模様。

虚穂:まあ、暗闘は耐えないだろうけどなw

GM:むしろ水面下での動きが激しくなるせいで一部魔王が面目躍如w

dystopia:つまり中で魔王とウィザード共同経営の喫茶店が(違)

九谷:冥魔喫茶ですね、わかります

 

随分と虚無的な飲食店ですね

 

虚穂:ちなみに、キャラ造るなら作るで、レギュは?

GM:んー、今持ってるのでもいいんですが、そちらの手持ちはどんな感じで?

虚穂:初期キャラでいいなら、幻装砲台Mrもー君と、あとは例の人造人間00.それに使徒?

九谷:えーとね。

1.システィ(ディバヲ2・ヒーラー0

2.御堂(聖職者3・アタッカー0)

GM:ふむ、んじゃレベル3でいってみましょうか。経験点は15点まで、この場のみの使い切りで。

虚穂:ういうい

九谷→御堂:りょかい。んじゃ今回はアタッカーを使うかな。

 

というわけで、既存キャラをそのまま使うPL1名。既存キャラを成長させるPL1名、

新規キャラを作るPL1名と各々が作業を進め……十数分後。

 

dystopia→リーリャ:模造天使降臨(ぁ)

虚穂→桐嶋:えーと名前は「桐嶋 幸唯(きりしま ゆい)」で

 

各々の準備が整ったようである。というわけでキャラクター紹介。

 

桐嶋 幸唯(きりしま ゆい)  キャスター0Lv/イリュージョニスト3Lv

 装備型魔法“魔装”の火力を極限まで鍛え上げた砲撃型後衛。

 保有する火力は3Lvキャラのものとしては破格。その佇まいは正しく「魔砲少女」

 カウント消費の激しさとMPの削れ具合が悩みの種。

 ちなみに外見は女子高生。しかし性別不詳。

 

御堂 鋼路(みどう こうじ) アタッカー0Lv/聖職者3Lv

《祝福》された聖なる拳が悪を断つ。
ゼロ距離対単体戦闘特化型、戦場帰りの重装甲神父。

防御力強化スキルやダメージ軽減スキルを保有しつつ、火力も確保した前衛タイプである。

コネはアンゼロットに取得。理不尽に振り回される日々を送る記憶喪失神父である。

 

リーリャ    ヒーラー0Lv/使徒3Lv

 金髪巫女服少女。それは最早正義以外の何者でもない。

 補助・回復特化型の後衛。

 ちなみに、リーリャはロシア語で「百合」を意味するのだとか。

 後衛らしく身体能力が低めなのが玉に瑕。

 

GM:んーと、では始める前にちと希望を聞いておきませう。

GM:まず前提として。ラビリンスシティ仕様のセッションだと、ボスを倒すことで失われた世界への

架け橋となる「ワールドピース」が手に入ります。

桐嶋:…お、ファンタジーっぽいw

GM:そのワールドピースと引き換えに、"女公爵"モーリー=グレイが管理する武器庫から

ワールドアイテムと呼ばれるアイテムを手に入れることが出来るのですが、今回は低レベル向け

セッションということで、手に入るワールドピースも限られてきます。

桐嶋:なるほど。背景はNWなんだが、ちょっと異世界出張版な気分なw

リーリャ:元々は常識を強制する世界結界のある世界に対して、そこの人間のプラーナ欲しさに

やってくる魔王を撃退する世界なのでしたよな

御堂:あ、其処は把握してるのか

リーリャ:そしてアンゼロットによって全PCは下げられる運命にある世界とか。

 

その認識は何か間違っているようなやっぱり間違っていないような

ちなみに、今回は初心者を交えているためところどころにルール解説が入ります。

ご了承ください。

 

GM:そこで。槍・汎用魔装・攻撃魔装・魔法攻撃強化・物理攻撃強化の内、いずれか欲しい物を

選んで下さい。お望みのアイテムが手に入る世界へご招待します。

(ちなみにアイテム入手には別途経験点が必要)

桐嶋:んー…とりあえず、火力は十分有るので、そちらで。

GM:交換せずに取っておくこともできます。

桐嶋:…ところで、最初の「槍」ってのは何ですかw

GM:槍です。武器。詳しいデータは明かせませんが。

御堂:えーと。質問>GM

GM:はい?

御堂:こっちは魔法ダメージの攻撃なんだが、強化するにはいずれを取れば?(《祝福》持ち)

GM:んー、物理攻撃で魔法ダメージ、なら物理攻撃強化ですね。

御堂:ふむ

桐嶋:うむ、まずは順当に前衛を強化する方向でいいかな、とも。

GM:ではその方向で(データread中)

桐嶋:←ちなみに、めがっさ重い魔装なので3L魔法系特化なのにMP16とか

GM:…うーむ、3人だと荷が重いかも知れん。チトHP減らしておくか

桐嶋:あー、GM.ちとアレなことを聞くのですが、範囲攻撃が無いとつらそうでしょうかね?

御堂:あ、こっちは単体攻撃特化ですからな(なるほど

GM:んー、いや別にそういうことは無いですな。基本的にバラけるので(ヲイ

桐嶋:こっちは切り替えれるように幻装化を範囲・単体二種類用意したんで。

単体でいいなら、それで行きます

 

 

導入 〜Dive to the Fortress

 

GM:では導入に入りましょう。キミタチはアンゼロットに拉致られて、とあるフォートレスに

放り込まれた、以上。

 

ある意味、ナイトウィザードではこれ以上ないほど「お約束」な導入である

 

桐嶋:「…何処? そして…誰?」(汗)

御堂:「……(勉強させた次はこれか)」 ←セッション前に《訓練:知力》を習得

アンゼロット:「私のお願いにハイかイエスで答えてください、ではよろしくお願いしますわ」

桐嶋:「…いえす、まむ」(涙)

リーリャ:「……??」(ぽかーん、としてる金髪ロシア系少女(推定年齢ぎりぎり二桁)

SE:柊先輩、これが貴方の辿ってきた道ですかアッー

GM:とゆーわけで。なんだか世界の危機っぽいフォートレスにキミタチは挑むことになった!

(ぱんぱかぱーん)

リーリャ:「ここ、どこですか?」(くりっと首をかしげ

御堂:「さてな……どうやら、また厄介ごとらしいな(むく」

GM:うぃ、ではCFを決定してもらいませう。

 

・御堂さんのNW教室 〜CF編〜

えー、このゲームのクリティカルとかファンブルは6ゾロや1ゾロとは限りません

事前に個々のPL2D62回振って、出た数値がそれぞれ「そのキャラの」クリティカル・

ファンブル値になります。

但し、各キャラは【幸運】の能力値を3分の1した「CF修正値」の分だけ上下させることが

出来ます(修正値の使用法は以下実演)

 

ゲーム中にはそれぞれ次のような効果を持ちます

C(クリティカル):達成値:基本値+102D6振り足し

F(ファンブル):達成値:基本値-10

 

リーリャ:クリティカル>ファンブルの順にやるかなっと

桐嶋:「(しゅたっと)…フォートレス」

高校生、見た目で十人中8人が「女」と言う細い人です。じゃぱにーずw

桐嶋:(ころころ→8・7)…うわ、キツ。Fを-3して、C8・F4でw

リーリャ:(ころころ→9・7)クリティカル7のファンブル4にしよう。

御堂:あと、言うまでもないことだがC7に、F212にそれぞれ近ければいいのだけれd……あ、すとっぷ>リーリャさん

リーリャ:みぎゅ(すとっぷ、と踏まれた。

御堂:CF修正値、CFの修正の合計です……えーと、つまり

桐嶋:いじれる数値の合計がCF修正まで、とゆーことですな

御堂:いえす。てか、実演しよう(ころころ→4・9)

桐嶋:…w

御堂:えーと、私のCF修正値は2しかないので、この場合だと、4→6・9→11とすることはできず。

CFをそれぞれ1ずつ上下させるか、CFいずれかを2修正するかしかできないのです。

リーリャ:+−の絶対値合計で2までしか動かせない、と

御堂:そゆことです。まあ、ここはF11にしておくのが穏当か。

リーリャ:C7F6じゃぁ割とヘルだよなぁ…

御堂:んー、多分修正値は3だよね

リーリャ:いぇす。C8F5C9F4か。

御堂:ファンブルを3おとして4にしておくのがお勧めかな。

リーリャ:ではC9F4に。

御堂:というのも、達成値-10って、回復役がやっちゃうとやばいんだ

リーリャ:回復によるダメージかw

御堂:(こくこく)……下手すると、達成値がマイナスになって、マホイミになる。

傷ついた味方にトドメ刺しかねないわけです

桐嶋:うん、だからさっきの《セイフティ》何がしとゆー特技が目に止まった

リーリャ:鼻血をふくというより貧血に、とw

桐嶋:というか、ライフスティールw

 

*しかも軽減不能。というわけでいざフォートレスへ

 

 

タイル1 熱烈大歓迎の巻

 

さて。タイル進入早々出された図はこちら

   

■□■

■□■

 

:進入地点

■・:それぞれエネミーを指す

:扉

 

御堂:うわぁ、何か一杯居る!?

桐嶋:……あの、ヘクスマップになんか5体ほどいるのですけどw

GM:それがどうかしましたか? まあ一体一体は雑魚なんでそう苦労はしないでしょうw

桐嶋:撃たれ弱いのですYO!(うひぃ

御堂:えーと、出発地点は何処?

GM:ではCF値も決定したところで始めましょうか。

開始地点は青いマス、因みに当然ながらドアには鍵がかかって出られません。

御堂:……うわー、アンゼのやろー

桐嶋:「(がちゃがちゃ)…うん、無理」(笑顔)

リーリャ:そして何か一杯いる、と

「あのー、えーと……???」

御堂:「……囲まれたな」

リーリャ:「…」(汗

桐嶋:「うん、まあ…ピンチ?」

では、まずは識別から参りましょうか?

もんすたあ「キシャー!」

GM:うぃ、どぞw

御堂:(ころころ→ファンブル)えーと、達成値-3.わかりません

御堂:と、こうなります>達成値-10

桐嶋:…w

リーリャ:知力?知覚?(ころころ)

御堂:知力、だと思う

桐嶋:知力ですな。(ころころ)

GM:うん、まあ分かるか。飯綱と魔導砲台×4ですな。

 

他二人はファンブルを振ることなく難なく成功。

 

桐嶋:真ん中の緑色のがイヅナで?

GM:いぇす。

御堂:どーすっかな。飯綱さん叩く?

桐嶋:砲台はそれぞれ撃破として…あ、砲台の射程と火力・範囲を。

GM:こちらの行動は全てエニーセブンで決定されるのでそちらが一方的にダイス振ってもらって

結構です。行動値はイヅナと砲台共に17。射程4・命中19(固定)・攻撃32(固定)です。

桐嶋:…32は、喰らったら割と灰だな、俺w

御堂:……砲台先に叩きます?

桐嶋:うむ、イヅナか砲台、どっちかは先制して潰せるので。

御堂:うぃ、では行動値

GM:あと、左側の茶色いマスは扉。突っ切って通れるかどうかはこの距離ではわかりませんが。

桐嶋:まあ、倒したほうが安牌だろうな。ちなみに、行動値+2D6で行動値が決まりますが……

この2D6C/F共に適用されないので安心してください

GM:旧版ではCFアリだったので大惨事が頻繁に…何もかも皆懐かしい…

リーリャ:あーい。えーと、前衛にディフェンスアップかけるが吉、か。

桐嶋:あ、それはプロテクション扱いで、喰らったら掛ける魔法な。

リーリャ:わう、ダメージロール時か。

桐嶋:「…セット ダッシュ」《リフレクトブースタ》で加速を(ころころ→30)うしw

御堂:こっちも行動値は17なんで確実に先制可能

ではいきまーす、と(ころころ→24)

リーリャ:(ころころ→15)遠い目。というかやる事ないな。

桐嶋:いや、支援役は「動ける」のが大事なんです、防御魔法撃てるために。

リーリャ:それがヒーラーb

桐嶋:然りb

御堂:こっちも三回行動は出来るかな。

一回の行動で(魔法等のカウント消費とは別に)10点カウントを消費します

逆にいえば、11以上なら二回行動。21以上なら三回行動できるのです

……これで合ってるよね?

桐嶋:いえす、追記するなら0になっちゃうと何も出来ませんな、原則。

リーリャ:まぁ、少しずつ行動値を落としていけばいいわけなのですn

GM:イヅナの回避・抵抗は17・16。それを超えれば命中です。

魔導砲台は…自動命中でいいや(ぽい

御堂:うぃ。では行動値30どぞ

桐嶋:では、巨大な砲台と無数の剣をふぁんたずむさせて…

桐嶋:「ぶっ飛ばします」

右下の砲台を砲撃。

GM:一撃で消し炭かなぁ…w

桐嶋:(ころころ)怖いな、ファンブル4だからw

GM:いや、ファンブっても当たりますw

桐嶋:おやw

桐嶋:「ふぁんたずまる・あーてぃらりぃ!!」

GM:回避も抵抗も0なので、8以上で命中w

桐嶋:(ころころ→Cで振り足し)虚属性魔法ダメージを70

リーリャ:「すごいですねぇ…」(ぽややん、としている。

御堂:しょっぱなから暴発してんなあ……

桐嶋:「大技ですから  重いんですけど」

御堂:ちなみに、今のがクリティカル

GM:はい、砲台Dが粉々にw で。壊れた残骸からころん、となにやら緑の球が。

桐嶋:クリティカル値8なので、振り足ししたのです

桐嶋:「…後で回収」

魔石かなw

GM:では次の行動どーぞ。

桐嶋:こっちは行動値が20まで落ちて、待機状態になります

御堂:では……行動値24.こちらの行動。左下の砲台を殴りに行こう。

桐嶋:うむ、真ん中出ると集中砲火だしなw

御堂:えーと、移動力って使い切るとアウアウだっけ?

桐嶋:いや、マイナー移動で移動力sqまで動けます

御堂:うぃ。では左下砲台に吶喊し……まあ、殴ります

御堂:(ころころ)ファンブラなかったので命中。

御堂:(ころころ) 35点、魔法ダメージで。

桐嶋:……火力、ごっついなw

御堂:あんたがいうなw

GM:あー、流石に1撃死はそう無いか。大破しましたが、未だ健在。

残りHP:8

桐嶋:大砲と剣を比べちゃいけませんw  む、残ったか

御堂:うぉっと。ではこちらは行動値14までダウン

桐嶋:そーすると…砲台を一機でも潰すか。こっちも射程4だし。

桐嶋:「…第二斉射、撃つ」

ターゲットは右上砲台。(ころころ)

御堂:……まあ、沈めたか

桐嶋:えーと、忘れてたけど魔防-5で。

GM:うぃうぃ。42超えれば撃沈ですので。

桐嶋:…結構硬いのな、実は()。で、行動10までダウンします。

GM:では次にイヅナと砲台sの攻撃。イヅナ、接近して…《取り憑き》をリーリャに。

桐嶋:…ソレはマジ怖いw 【精神】で目標値12のジャッジをどうぞ

イヅナ:「キキィ!(俺を行動させたのが貴様ら最大の失策!)

リーリャ:うい(ころころ→19)

桐嶋:天・水なら、精神9ですしw

GM:まあ、ハズれますよねw

リーリャ:「えうっ?!こないでください!」(べち

桐嶋:「あ、平手」

リーリャ:金髪巫女服ってなんかいいね。

 

異文化交流はよいものである。異議は認めないらしい。

 

GM:で、砲台sの攻撃。ダイスでランダム決定しますか。

12で桐嶋、34で御堂、56でリーリャに。(ころころ→4・1)

御堂:NWは漢のユメを具現化できるゲームです。あ、こっちきた

桐嶋:…あ、一発来たw

GM:御堂と桐嶋に一発ずつ。それぞれ命中19で回避を試みてください。

リーリャ:つまり…どりぃーむ(笑)と。

御堂:いえすw>どりぃーむ

(ころころ→19)能動有利だっけ

桐嶋:いえす、能動有利。

御堂:じゃあ同値。当たったな。

 

能動有利:判定で同値が出たとき能動側(攻撃側など)が有利になるルールのことを指す。

ちなみに、アリアンロッドやソードワールド2.0、アルシャードなどは受動有利型。

(つまり、達成値が同値だと当たらない)

 

桐嶋:(ころころ→17)あきませんなw

GM:では攻撃32で防御ジャッジを。

桐嶋:とりあえず…死にはしないか、ファンブらなければw

御堂:あ、固定か。じゃあこっちも死なないかな (ころころ→29)ぽりぽり

桐嶋:(ころころ→29)…お、何か頑張ったw

「…熱いです」(ちりちり)

GM:固w

御堂:さて、じゃあおしおきの時間だ

GM:まあ最初のタイルの戦闘ならこんなものか…w

御堂:まずリーリャだが……

桐嶋:いや、出目悪かったら死にますから、集中砲火でw

うむ、リーリャ…今はMP温存で待機?

リーリャ:(ぽかすかぼこすか)

ですね。とりつこうとしてくるイヅナをたたいてるらしい

御堂:んじゃ14で……とりあえずこの壊れかけの砲台を壊すか

リーリャ:待機っと。

桐嶋:14で御堂が動けるので、殺クっとどうぞw

 

祝福された拳が砲台に叩きつけられ――

一瞬の後、砲台は砂のように崩れ去った。

 

桐嶋:流石に粉々かw

御堂:(ころころ)……一瞬ヒヤッとしつつw

「……腐っても砲台か」(拳をちょっと痛そうに振りつつ

桐嶋:「…砲台をぶん殴って壊すのは、おかしいと思った」

さて、10でこっちが動けるので、砲撃を砲台へ。

(ころころ)あ、低いな。49&魔防-

GM:固定値で粉々なんですがw

桐嶋:火力馬鹿でスイマセンw

御堂:殺っくりと。で、5と4でもう一回リーリャと俺が動けるが……リーリャは温存かな

桐嶋:まあ、その前に7でイズナが襲ってくる  かな?

GM:あ、そうそう。描写し忘れてましたが、全ての魔導砲台から最初のと同様に色違いの球が

ころころ、と。

桐嶋:魔石だと嬉しい所…プラーナ回復は切り札にw

GM:それぞれ黄、赤、青の球。で、イヅナはリーリャに攻撃。せめて一矢を報いたいw

リーリャ:おっと。

GM:命中は15…出目によっては避けられるなw

桐嶋:出目次第かな…ああ、危ないと思ったら自前に防御UPを。

リーリャ:…もしやそのタイミングって判定前じゃ

御堂:防御力を振る前、だからおkのはず>タイミング

リーリャ:それにしても回避は低い。(ころころ→11)

リーリャ:ぎりぎりふぁんぶるしてないだけ。

GM:お、命中。では攻撃26で防御ジャッジを。

桐嶋:そこの強みは、軽減で回復と防御魔法を気軽に使えるところです

リーリャ:んじゃディフェンスアップを

GM:あ、戦闘値と基礎値見間違えてた。まあいいや、あたったし

御堂:防御力+ディフェンスアップ+2D6 だね。そうなると

桐嶋:軽減でMP2でいいはず。

御堂:えーと、MP2支払って、カウントが3に落ちるか

リーリャ:あーい。(ころころ→総計29

御堂:パーフェクト。弾いた。

桐嶋:……硬いな、実はw

リーリャ:「来ないでぇーーっ!!」(翼が生えてぶっとばす)

SE:ぺし

イヅナ:「キャンッ!?

桐嶋:「(おっとっと)ないす・でぃふぇんす」

御堂:さて、んじゃカウント4……ぶっとばされたいづなを背後から強襲

(軽く蹴って相手の態勢を崩しつつ、ごっど☆なっくる)

GM:17以上で命中。

御堂:(ころころ→20)……ファンブルしてないだけだが、とりあえず命中

御堂:(ころころ→C→振り足し)えーと、47点どうぞ……30点通ったか(ふむ

GM:爆散しましたがなにかw

御堂:「すべて肉なるものは草に等しく、

 人の世の栄光は草の花のごとし。

 何となれば、草は枯れ、花は散るものなれば。

 

 ――されど、主の言葉はとこしえに変わることなし。Amen

桐嶋:「(とりあえず石を拾ってみたり)」

御堂:「(ビッ、と拳を振りぬきざまに十字を切り、終了)

リーリャ:「…(あうあう)」(返り血がこっちにもかかって声にならない

桐嶋:「…(手ぬぐいでリーリャの返り血拭きつつ)」

リーリャ:「す、すみません」(ぐしぐしされつつ)

GM:ふむ、その珠は単体では何の効果もありませんな。知名度が存在しないので鑑定も不可です。

御堂:もってっけー♪、と

桐嶋:「…珠を手に入れた(ぱぱらぱー」

さて、次行きましょうw

GM:で、次への扉ですが。鍵です(笑顔

桐嶋:「…(むむ)」

御堂:……殴って壊していくか

GM:因みに破壊不可、解除不可の鍵。

で、扉には3つほど、丁度今拾った珠がはまるかなー、くらいの大きさの凹みがあります。

リーリャ:それ、珠をはめるスロットが。

御堂:あれ? じゃあ1個は余るんだ

GM:そして凹みの上に「光を揃えよ」という文字が。

リーリャ:もしかしてその組み合わせで次の部屋かわるんじゃ

桐嶋:はあ、三原色w

リーリャ:っていうか失敗したらエネミーの予感。

GM:さて、どれをはめますか?w

御堂:えーと、手元には何色がある?

GM:黄・赤・緑・青ですな

桐嶋:黄、赤、青、緑とあったかな。そろえるのが光となると…

御堂:そうなると、黄色以外、かな?

リーリャ:光ならRBGでいいはず。

御堂:Red Blue Greenやね

GM:世の中にはCMYKというのもあってですね、と無駄な撹乱をしてみるGM

桐嶋:橙・緑・紫ってのも有りますよ、実はw

まあ、赤・蒼・緑ですな。では、カチっと

御堂:じゃあぺぺぺっと嵌めて

GM:まあ、あっさりと扉は開きました、と。

 

ちなみに、万一ミスしていた場合、タイル全域で電撃を浴びる羽目になってました。

PC達、危機一髪。

 

御堂:w では、先へ

桐嶋:「おーぷんb」(すたすたと)

御堂:「……面倒な場所だ(すたすた」

リーリャ:「…」(後ろをてこてこついてく。

桐嶋:「罠で吹き飛ばないだけ、マシ」

リーリャ:ちなみに、リーリャはロシア語で百合だったり。

 

 

タイル2  飛行の暴力

 

□□

 

:進入地点

:橋&酸の海

:穴&酸の海

 

GM:ではHEXをごらん下さい。

桐嶋:…色違いがあるとな?

リーリャ:…罠?

GM:まず、灰色の部分は穴。落ちるとダメージです。

桐嶋:落とし穴アッー、と

GM:で、ピンクの部分は橋となっております。

桐嶋:…つまり、橋を渡れば普通に抜けれますよ、と言いたそうなマップだと。

御堂:明らかになんか在るよなあ。時に私は飛行能力があるんですが

桐嶋:同じく、イージィブルーム有ります。

御堂:飛ぶかw

リーリャ:私にもあるんですが

御堂:皆で飛ぼうZE!!

GM:ああ、それじゃあ無条件で飛んでいって可w

リーリャ:いぇー!

桐嶋:(ぷかぷか)「…そして、穴を越えようとしたら上から吊り天井(くす)」

GM:ち、ヌルヌル橋から落ちたら酸の池だったのにw

御堂:←きーん、と生身で飛んでる人

 

*素手相当なドラゴンブルームを使用している

 

リーリャ:こう、天使の羽と花が合成されたような翼が生え。

「ぱたぱたー」

桐嶋:「(小型箒で浮いてる人)」

…さて、通過しましたw

 

あっさりと通過されてしまった。GM的には少しだけ舌打ちしてみたり。

 

 

タイル3  箱部屋その1

□□□

□■□

□□□

 

:進入地点

■:箱

 

GM:で、次の部屋。真ん中にこれみよがしに箱が置いてあります。どうしますか?

桐嶋:「…調べる?」

《サーチ・トラップ》を使用します。

リーリャ:調査スキル無しー

 

さくっとサーチトラップした結果……

 

GM:あー、どうしようもないなあ…《吊天井》が仕掛けられてました。

桐嶋:まあ、実はMPポーション用意してきたのでw

桐嶋:「…あけると、上」

解除値、いかほど?

リーリャ:「とおりぬけましょうk」

GM:解除値は器用で20。魔法トラップじゃないのでトラップクラックは使えません。

 

しかもタイル全域巻き込んで落ちてくる鬼畜天井でございます。

 

桐嶋:天井ぶっ壊しちゃマズいし、スルーかなコレはw

御堂:うん、万一が怖い ←器用12

GM:ふむ、では次の部屋へ。

桐嶋:「危ないから次、いく」(すたすた)

リーリャ:(てけてけ

 

 

タイル4  あさってのリーリャ

 

■■■

■■

 

:進入地点

:橋&酸の海

:酸の海

 

 

御堂:……今度は何ぞw

桐嶋:…をや、また色違いw

GM:で、次の部屋。全域に先程と同様の酸の池が仕掛けられてます。

リーリャ:また橋か。今度は飛んだら何かするんだろうk

御堂:……何か飛んだらヤバげだなあ……明らかに飛ぶし

GM:その上にピンク色の橋がありますね。因みに敏捷で14出さないと落ちます。

桐嶋:「…橋と酸の池… 橋の上を飛ぶ」

御堂:……装甲高めのこっちが池を跳び越してみよう。いざとなったら切り札もあるし。

GM:おや、敢えて飛ぶかw

御堂:うぃ

桐嶋:では、支援砲撃モードに

リーリャ:シーン1回でよければファンブルキャンセルもあり。

GM:えー、では突っ切る形で行こうとすると、《飛行禁止区域》が発動します。

御堂:……やっぱりかw

GM:自動的に飛行が解除され、2D6点のHPダメージ。

 

神父が華麗に飛翔する!

 

ぐしゃっと墜落した! ごらんの有様だよ!

 

桐嶋:橋の上もかw

御堂:さすがに、三人全員で落ちたら死ぬからねえ

GM:(ころころ→11)お、デカイw

桐嶋:うわ、痛そうなw

リーリャ:回復、する?

御堂:《神鎧》じゃ軽減できなさげだなあ。出来れば頼むw さっきまでの蓄積を足して半分強だし

桐嶋:…と言うか、この橋は1sq動くたびに判定を要するのかw

GM:YESw で、まあオマケして落ちたのは橋の上ってことにしておきましょう。

因みに落ちると酸の池に加えて鳥もちのオマケつき

リーリャ:(ヒールのデータ参照)これで治癒力3てことは、パッシブで+3されて計6しか回復しない?

桐嶋:3+2D、それに治癒力増強乗っけて6+2Dな。

御堂:エメラルドタブレットがあるから最大8

リーリャ:あいあい。いきなり2d+8でいいんでしたっけ?

桐嶋:発動は魔導で12をどぞ。

リーリャ:うい。(ころころ→発動)

リーリャ:(ころころ→C)あ、まわった。(ころころ)鼻血ふいとくといいです(ぇ

御堂:……溜まってたの14点だから全快余裕でしたw

GM:さあ、敏捷ジャッジで悲鳴を上げるがいい!w

桐嶋:ちなみに、酸の海のダメージっていかほど?

GM:クリンナップ毎に3点。まあこの場合1行動毎に3点としておきましょうか。

桐嶋:全力移動で突破するのが早そうだなw

リーリャ:全力は移動の二倍ぐらいまで?

桐嶋:いや、全力移動は敏捷でジャッジする。

桐嶋:「…仕方ないから、走る」

えーと、まず移動ジャッジ、次にコケるかどうか、か。

リーリャ:あいー。(手本を見よう。

御堂:んーと、敏捷+2D6の達成値で決まります>ドンだけ移動できるか

桐嶋:12出せば4sqなので、まあ突破できるはず。

御堂:こっちは橋の上ってことは……この辺か。

桐嶋:「れでぃ…ごー」

(ころころ→14)で、移動は出来るが…転倒回避を3回w?

GM:5Sq移動で突っ切れますな…あー、移動一回で判定1回にしますかw

リーリャ:敏捷6しかない(涙

桐嶋:では、抵抗してみましょう (ころころ)おk、突破しました。

GM:まず一人突破、と。

御堂:こっちも全力移動―(ころころ→21) うむ、ちょっと移動しすぎるくらい。

桐嶋:…物凄いダッシュをw

御堂:で、転倒判定か……(ころころ) うし

(どどどど)……この程度か(ふむ」

桐嶋:ずざーっといったか。

さあリーリャ。明日に向かって走れ(

桐嶋:敏捷で11出せば、とりあえず4sq動けるので一括突破です

リーリャ:「あうあう」(ころころ→16

桐嶋:…お、駆け抜けたw 転倒回避をどぞ。

リーリャ:で、敏捷でーと(ころころ→11) あ、落ちた。

GM:アチャー

桐嶋:…うむ、期待を裏切らん。この場合、どこへ落ちることに?

リーリャ:こう、手を広げた桐嶋さんの視線がまっすぐから斜め下へ

GM:あー、そうですな、真ん中でいいかと。どの道鳥もちで移動できませんし。

御堂:あさってのリーリャ……w

桐嶋:「…SASUKEを思い出した」

御堂:「SASUKEか……アレはまだ続いているのか?」

桐嶋:「……さぁ?」

 

※続いてるらしいです

 

桐嶋:トリモチって、筋力で脱出だっけw

 

鳥もち:筋力判定で18出さないと移動も飛行も出来ません

 

桐嶋:…プラーナつぎ込んでも、成功するだろうかw

御堂:プラーナの使い方

1点使うごとに、達成値を1D6底上げできます

で、一回の判定で使えるのは「解放力」点まで

リーリャ:……筋力5(涙

GM:さて、一人は首尾よくひっかかってくれたところでGMから一言。

「急がば回れ」

御堂:……何処に回れとw

リーリャ:…はっ、まさか隠し通路が?!

GM:ちょいちょい…なんで中央から左下にしか通る道がないと?

リーリャ:中央から左下?

桐嶋:橋の上を疾走しましたがw

GM:下のが本当の正解でした()

↓←←

←←■↑

■→↑

 

■:飛行禁止区域

 

桐嶋:…おや、そうすると、リーリャ落ちてないのでは?

GM:で、筋力判定ならロープがあれば代行許可……んい?

桐嶋:リーリャのドロップ箇所が、その正解経路の上のような。

GM:ああ、正確にはその下のHEXです。橋の下に落ちてるってことで。

あと、別に通路があるわけでなく、飛行禁止されてないということ。

リーリャ:あー…なるほど。

桐嶋:あー、なるほど…てか、飛行しなきゃどっちにせよ橋渡りかw

御堂:……ナルホド。どーしたもんかな

リーリャ:でも、飛行可能なとこから飛行禁止に入ったとたんまた落ちるようなw

GM:飛行禁止は中央&左下のみ

桐嶋:いや、ただ正解経路の上なら飛べるようなので、ロープ無しでも箒有ればおkかと。

GM:さあ、失敗するごとにHP3点が失われる死のジャッジw あ、それ無理w

リーリャ:プラーナ1点使うとすると3d6+5…ノエルのような出目でなければいけるさー

桐嶋:最悪、這いずって隣のスクウェア行けば抜けれるし

リーリャ:いっきまーす。(橋の下でカッ! と爆光が)

リーリャ:(ころころ→失敗)べとべと

GM:…クリティカル狙いしかw

桐嶋:まあ、3Dで13は出ませんよな、余り

リーリャ:金髪巫女が白いとりもちにからまってべとべとなシーンでも想像してください

(年齢ぎりぎり二桁)

リーリャ:「…(あうあう)」

桐嶋:見た目は美味しいんだが、これ下手しなくても死にますってw

御堂:「……どうしたものか」

GM:んー、クリティカル狙いでも死ぬ前には成功すると思いますが。

桐嶋:いや、抜けた後、飛べない状態で移動しないといけないんでは。まだど真ん中に居るなら。

元々、敏捷低い

リーリャ:そしてもっかい落下してどくろまーく

GM:あー、そっか…ではしょうがない。HP10点と引き換えに「脱出した!」でおkとしましょう。

御堂:ロープ有ります?>桐嶋

桐嶋:S=Fじゃないから、流石にロープその他は持って無いな…0−フォンで注文してみようか

リーリャ:わーい。HP6(ぁ

御堂:……ああ。アンゼロットに抗議すればロープ一本くらいはくれそうだ

GM:まあ、フォートレス内じゃ流石に買い物は不可w

御堂:w

リーリャ:「…べとべとです」(えぐ

桐嶋:まあ、抜けれたならいいか。無代償で魔法拡大できるので、纏めてヒールを。

リーリャ:はいー。《慈愛の羽》+ヒール (ころころ→F)あ。発動失敗。

桐嶋:ファンブったかw

御堂:ま、まあ急を要する事態じゃないからもう一回使えばおk

桐嶋:まあ、ランダムエンカウントで沸いたりしないので、もう一回w

…MPポーション、五本持ってきたし。

リーリャ:(ころころ→C)今度は回りました…意味ないような。

桐嶋:治癒力で回ってくれれば御の字なんだがなぁ…w

リーリャ:(ころころ→C)…ご期待通り。

桐嶋:おk、全快で。

リーリャ:(振り足し)23回復。

桐嶋:「…お疲れ」

さっき受けてた軽症も全快しましたがなw では、次を。

リーリャ:「あとでお洗濯しなきゃ」(別にべとべとまで直るわけでなし

 

 

タイル5  箱部屋その2

 

□□□

□□■□

□□□

 

:進入地点

■:箱

 

GM:では回復したところで次の部屋。

また 箱 。

御堂:……素通り推奨w

桐嶋:「……匣」

リーリャ:「…し、調べます?」

桐嶋:「…(でも気になるので近づいてみる)」

桐嶋:「調べる。下がってて」《サーチ・トラップ》(ころころ)む、ちと低いか

GM:はい、吊天井です。

 

しかも今回は入り口()に振ってくる素敵仕様

箱に攻撃しても作動するので、後衛を待たせてたりすると楽しいことになる……のですが。

 

桐嶋:「(しょぼーんな顔でMPポーション出しつつ)」(ころころ→2しか回復せず)

リーリャ:「ふ、再び素通り?」

御堂:「だな。突破することに意義がある(すたすた」

GM:本来知覚でやるジャッジなので、魔法使いが魔導でやったら多少出目悪くても余裕ですってw

桐嶋:「(不味そうな顔) 素通り」(すたすた)

MPがあと、リフレクトブースタ二回分しか無いわw

リーリャ:軽減うまー。

御堂:《神鎧》三発分は残ってるか。

 

引っかかってくれるはずもなく、各自が程よく消耗してきた所で次の部屋へ

 

 

タイル6  一撃必殺☆魔砲少女デストラ桐嶋

 

 

:進入地点

:橋

:穴

:敵

 

GM:そして次の部屋。

また 穴 。そしてなんか光の珠が。

桐嶋:「…?」

エネミー識別はおk?

GM:うぃ、どぞ。

桐嶋:(ころころ)おや、低めw

GM:あ、成功。3レベルエネミー、「ボールライトニング」です。侵入者撃退用生物()

桐嶋:…特殊能力とかはw?

GM:結構強いのでお気をつけてー。えーと、特殊能力はこちら

《放電》メジャー:3Sq以内の対象にダメージを与えた場合、ダメージに加えマヒを与える。

桐嶋:……つまり、魔法攻撃タイプ、とな?

リーリャ:き、きゅあー、きゅあー。

GM:あと天属性ダメージに強いです。

御堂:……問題ない。叩き潰すb

桐嶋:逆に、弱点は無い…かw

GM:ではオープンコンバット。行動値は26。

桐嶋:高いなw

御堂:む、結構速い

GM:ビュンビュン飛び回りますよw

御堂:プラーナ解放。行動値に1点つぎ込もう

桐嶋:MP惜しむのはマズいな。《リフレクトブースタ》。(ころころ→30

御堂:(ころころ→23)……ぐ、後手

リーリャ:(ころころ→17

桐嶋:では、撃ち洩らしたら頼む。

御堂:うす

GM:因みに抵抗は23固定。魔防が22固定でHPが18なので、吹けば飛ぶな…w

桐嶋:「…撃て、幻」

マイナー特に無し、メジャーで砲撃を。(ころころ→27

御堂:アレ? 無駄プラーナ?w

GM:w

桐嶋:…いやまあ、こっちが行動トチったら、そっちが動けないと不味いしw

(ころころ)虚属性でずどーん、と55点。剣とか砲弾とかが

 

撃ち出された無数の剣や砲弾は過つことなく光球を蜂の巣にし――

 

GM:一瞬で死滅しましたw

リーリャ:実は狙いはこのボールライトニング以外にあったりしt

桐嶋:「…(加速状態から復帰→顔しかめてMPポーション)」(ころころ→3点回復)

御堂:…さて。真っ当に通っていくか。

GM:で、お馴染みとなった穴&橋。今回は鳥もちが無いので落ちても大丈夫ですよー()

桐嶋:まあ、仕方ないかw で、酸の海と…そう言えば、飛行禁止って視覚で識別できたっけ?

GM:あー、判定しないと無理ですね。

因みに穴は繋がってるので、うっかり転んで落ちても移動してショートカットできます。

桐嶋:「…こうする」(ぽいっと空瓶

桐嶋:直線上に飛行禁止無ければ、落ちないw

GM:普通にからころ、と穴に落ちるだけですが。

ただ投げただけのシロモノが落ちたりしたら射撃攻撃どないなりますかw

桐嶋:あー…なるほど。自分で飛んでないとダメなのか  ミサイルとかどうするかは別としてw

御堂:んー。一人抱えていく場合、どう変化する? ちょっとリーリャは怖い。敏捷低めだったし

リーリャ:6b

御堂:こっち11あるから、多少は何とかなる

GM:あー、その場合は装備品の重量を丸々荷重に加えることになるので、超荷重の状態と

なりますね。

 

超荷重:何をするにもペナルティが入るよろしくない状態

 

御堂:うげぁ。筋力はいかんともしがたいので、半ばほふく前進で橋を突破します。

GM:匍匐全身か…まあそれなら+2のボーナスで。

桐嶋:「(ずりずり)」

桐嶋:(ころころ)まずダッシュ…できないジャン、ほふくじゃw

移動力半分で、橋を二回分判定しときますw

桐嶋:(ころころころころ)問題なし

リーリャ:よし…とりもちないならまた走るw

リーリャ:(ころころ→失敗)ひゅー……すた。

リーリャ:「…」(涙目

桐嶋:…おや、隣を通っていたリーリャが居ないw

御堂:ふむ、いらなさそうならこっちもダッシュ。

 (ころころ)20だと一発でいけるかな?>橋

桐嶋:ああ、18で6sq動ける。

GM:あー、通過は可能ですな。

御堂:うぃ。では……難易度はw

桐嶋:橋を二回かな、間空けてあるし。14で

御堂:(ころころころころ)セフセフ

桐嶋:とりあえず、リーリャは3点ダメージもらって強行突破しちゃうと早いかもしれんw

ここ、戦闘と組み合わせて本来の難易度になるっぽいし。射程3のエネミーだとすると。

GM:あ、穴から脱出は敏捷で14に挑戦するか、HP7点失って脱出するかで。

リーリャ:脱出してから回復しよう(遠い目)

桐嶋:まあ、それが早そうだw

GM:敏捷低いので特別措置。鳥もち無いのでダメージ低め。

リーリャ:「んんんん〜〜〜!!!」(背伸び

リーリャ:「つ、疲れました…」(ぜぇ

桐嶋:「…ロープ、有ったほうがよかったかも」(汗)

リーリャ:他に回復必要な人いなかったっけか

御堂:こういうときアレがあればいいんですよな……物体投射術式。

こっちは不要w

リーリャ:では……(ころころころ)普通に回復。

 

 

タイル7 好奇心、ウィザードとかを殺す

 

□□□

□□□

 

:進入地点

:泉

:扉

 

桐嶋:…で、また匣ですかw

GM:いえ、泉ですw

桐嶋:……(ざわっ)

SE:ざわっ…

桐嶋:「…泉」

御堂:「……デストラップだな。ある意味」

GM:3回まで回復可能なMP泉。MPが減ってる人はどーぞw

桐嶋:ああ、一回使えるとかなり助かるが…これ、性能はわからないんだよな

GM:まあ、入ってみないとw

桐嶋:「…(しかし使う。どうせMP残り少ないし)」

桐嶋:これで「実はマヒと狼狽もプレンゼントしちゃうぜ」とかだと、流石に暴れるw

 

…うん。しかしコレは判定しなかったキミタチが迂闊だと思うんだ

 

GM:実はニセ回復の泉だったぜ!

リーリャ:き、きゅあーの準備を。

桐嶋:ぐはーw で、ダメージいかほど

GM:あ、難易度18の危険感知をその前にw

桐嶋:えーと…知覚か。(ころころ)まあ、無理でしたw

GM:しかし魔攻は10な件。折角なのでダイス振るか、クリったら面白いしw

GM:(ころころ→16)…ちぇ。

桐嶋:魔防低いから、ヘタに喰らうと死ぬけど…まあ、これなら大丈夫(だと思う)

桐嶋:(ころころ→21で弾き)

(顔しかめ)…毒」

GM:ち、効果なしかw

リーリャ:「だ、大丈夫です、か?」(あわ

桐嶋:「今日は、飲み物に恵まれない」(全然平気な顔)

御堂:「ちょっと性急だったな」

桐嶋:「急がば奈落(うん)」

 

 

タイルEX 宝物ナイトフィーバー

 

桐嶋:…で、黄色いのはドア?

御堂:さて、真ん中か角か

桐嶋:聞き耳のルールとか、S=Fのほうだよなw

GM:さて、毒の水に顔をしかめたところで。次の部屋への扉は二つある。

 

一つは「ぼすのへや」

一つは「ほうもつこ」

 

キミタチが選ぶのは…いや、言わなくても分かってるけどさぁw

 

御堂:ぼすのへやでw

桐嶋:…宝物庫見たい俺が居たw

リーリャ:ほうもつk

御堂:……お、割れたw んじゃ、宝物庫見ようか。民主主義だ

リーリャ:わーい

桐嶋:いや、ここまで怪しいと見たくなるんです、冒険者魂でw

御堂:ちなみにGM的にはどっちいくと思った?w

リーリャ:宝物庫でしょう。>GM的に

GM:無論、宝物庫w

御堂:あれ? 俺が異端だった? そうですか。わかりました。では宝物庫にどうぞ♪

SE:GMの予想を裏切らない漢

さて、では扉を…チェック? 扉の罠だと、結構洒落にならないので。

GM:では、判定どうぞ。

桐嶋:《サーチ・トラップ》をごー。(ころころ)あ、クリティカル(

GM:うぉいw

桐嶋:えーと…振り足し要る?

GM:いやいやw 《毒の針》が設置されてました。

桐嶋:「(む)…毒針、ある」

ちなみに、効果と解除値は?

GM:発動させたキャラは難易度15の敏捷判定を行い、失敗すると1D6のHPダメージ。

解除値は16です。

リーリャ:きっとあれだぜ、ヒイラギ=レンジのブロマイド>宝物

桐嶋:それは…レア的意味でお宝w

御堂:器用12ノ

リーリャ:7

桐嶋:…そこは敏捷も高いし、任せるわw

御堂:解除イキマース(ころころ→C

GM:成功、と。

御堂:b

桐嶋:(で。背景でMPポーション→3点回復)…今日はポーション、本当にはずれしか無いのかw

 ナイス解除b

GM:で、扉を開けると…そこはサタデーナイトフィーバーだった(

 

 

□■□

 

:進入地点

:イヅナ

■:ボールライトニング

:金貨の山

 

御堂:「(鮮やかな手際で解除) ……な、何だ此処は」

桐嶋:「…何事(汗)」

GM:イヅナ×2とボールライトニングが陣取っております。何故かスポットライトがあたったりしてw

桐嶋:「…手拍子、する?」

リーリャ:しめません?w

GM:手拍子の前に襲い掛かってきますがw

桐嶋:敵の後ろにあるのは宝箱か…叩く意味はあるかw

御堂:「……迷惑な」

GM:ああ、箱じゃなくて金貨の山です

桐嶋:「宝物庫に罠と守護者、ある意味王道」b

 

*桐嶋幸唯、性別不詳の高校生。ファンタジー好きらしい(ぇ

 

御堂:「……こんなところで無駄に戦ってる場合ではないんだが……已む無しか」

GM:ではオープンコンバット。行動値は先程と同様26と17です。

桐嶋:残り少ないMPだが、《リフレクトブースタ》をば。(ころころ→28)b

御堂:前回同様プラーナ1点解放(ころころ→25)……ぐっw

リーリャ:(ころころ→14)

桐嶋:一応、バチバチ珠はこっちで撃っておきますかね。割と頑丈だし。

御堂:ライトニングを叩いていただければ。

GM:何もせずに終りそうだ…w

桐嶋:では、砲撃開始(じゃっこん)

「たからをよこせー(無表情)」(ずどーん)

桐嶋:(ころころ)…あ、ファンブったw

GM:おぅw

御堂:石割っておくとこでしょうな

桐嶋:(んー)まあ、ココは砕いておこうか。石割って、当てる。(ころころ→魔法ダメージ51

GM:同値なので能動有利、命中。そして粉々にw

桐嶋:まあ、当てれば砕ける、と。行動値18へ。

「…あと、宜しく」 

GM:ではお次の行動、どうぞ。

御堂:で、一瞬で玉が砕けた所に突貫。「フェザーウォーク」を使ってイヅナ片方と同一SQに進入。

殴ります

GM:ばっちこーい

御堂:(ころころ→22)フェザーウォークで23にカウントが下がりつつ。

GM:回避17なので、命中。

御堂:どーすっかな。ENブーストするべきか……しておくか。

桐嶋:HP21で、魔防は固定16かな

御堂:いりませんね(笑顔でころころ→38点とか)

SE:ぐしゃっ☆

御堂:「塵は塵に。灰は灰に――Amen(爆散させつつ」

GM:お、一撃死。ここでトラップカード発動!

《ゾンビーボム》! 怨念を力に変えて…今、必殺のぢばく攻撃!w

桐嶋:…ぢばくw?

GM:難易度16の幸運ジャッジをどうぞw

御堂:(ころころ)あ、失敗

桐嶋:「…あ、アレは噂に聞く「存美膨無」…」

GM:(ころころ)物理で32点ダメージ。

御堂:(ニヤリ) では、ここでこっちもリバースカードオープン!

 

それにしてもこのGMPL。遊戯王状態に入りすぎである

 

リーリャ:防御…?

桐嶋:いや、実はそこ何気に頑丈w

御堂:「主よ、我を見捨て給うなかれ!」

ダメージ軽減スキル《神鎧》起動 (ころころ→34)かきん

GM:ち、削れないかw

桐嶋:…神のご加護がw

御堂:貴重なMPは削れたけどなw

桐嶋:では、行動18.

「…(こほん)狙い撃つぜ」

GM:で、コレ同一Sqに居ないと効果ないんで撃たれて終わり、かなもうw

桐嶋:(ころころ)えーと、攻撃力はファンブルしても36.

GM:あー、ファンブるとギリで生き残るのか

御堂:うん、ファンブルすると1点残るね

桐嶋:では、振る意味はあるか。(ころころ)あ、クリった

桐嶋:(ころころ)えーと。60

御堂:大爆砕、と

GM:肉片すら残らないw

御堂:……無傷で突破b

桐嶋:「(ぱむぱむ)圧倒させてもらった」b

リーリャ:あ、せんせー、シーンって部屋ごとで別?

GM:いや、全部一つながりで>シーン

リーリャ:うい。

桐嶋:さて、金貨…これ愚者の黄金だったら笑うがw

 

愚者の黄金:金貨に擬態したエネミー

当然通貨として使えるはずもない

 

GM:えーと、では金貨の山ですが。ここは一つダイスを振って量を決めてもらおうかと。

2D6を二回降って、出目×10万vの収益で出目と同じ重量のアイテムとなります。

御堂:じゃあここはリーリャさんに振ってもらうか

桐嶋:今の俺はダイス目が死んでますしなw ポーション、飲んだら全部1・2

リーリャ:…私ですかっ!?

御堂:いえす。

桐嶋:うむ。2D宜しく。ボーナスみたいなものだし。

GM:そういえば所持品と装備品の重量は分けるんだろうか…

桐嶋:ああ、分けるよん。月衣内部も装備と同じだけ入る。

GM:なるほど、では二回どぞー

 

ころころと振ってみた結果……出目は17.大漁である

 

GM:170万vで重量17、と。

御堂:Good job

リーリャ:b

桐嶋:b

GM:あと、オマケで1万vの銅貨もゲト。

御堂:んじゃ、懐が暖まったところで……吶喊?

リーリャ:3人でわけやすーい。ごー

桐嶋:171、とw まあ、分割して…こっちはMPポーションを残り全部

 (一本目ころころ)…あ、全快した(ぇ

GM:因みにボスの部屋ではシーンが切れますので。

桐嶋:うい。では、MP減ってるヒト、一本飲む?

GM:あ、その前に。

御堂:あ、それじゃお願いしたい……うぃ?

桐嶋:うむ?

GM:危険感知で21、ちょっと振ってみて下さいな。危険は無いので。

桐嶋:…危険感知で危険が無いとは、コレイカにw

リーリャ:知覚?

GM:いぇす

リーリャ:(ころころ→失敗)まわらなかった。

御堂:プラーナ1点使用ー(ころころ→24)

桐嶋:(ころころ→失敗)…うおw

御堂:……ををぅ

SE:ピキーン

GM:うぉ、マサカ本当に成功するとはw

 

*実は今の部屋、隠し宝箱がありました。本来は同じSqに入らなければならず難易度18なのを、

ちょっとサービスでチャンスだけ与えてみたら…w

 

御堂:「……何か在るぞ」

桐嶋:「…?」

リーリャ:「…へ?」

御堂:「(すたすたすた→隠し宝箱をごそっと」

桐嶋:「……(拍手)」

リーリャ:(ぱちぱちぱちー

御堂:あざっす

GM:低級魔石×5と属性魔石×2()が入ってます。因みに市場に出回らない超☆レアモノ。

桐嶋:神の啓示受けたんじゃなかろうか、使徒いるしw

 

*図解

神〜〜電波〜〜→使徒(アンテナ)〜〜〜→聖職者

 

御堂:ガンダムだ……俺がガンダムだ

 

*図解ver.2

神〜〜電波〜〜→使徒(アンテナ)〜〜→聖職者

    ↓

   GN(ゴッド・ナイス)ドライブ〜〜→機動箒00

 

GM:幸運ジャッジを行い、その達成値の10の位と同じだけプラーナが回復します。

但し、低級魔石はファンブると逆にプラーナを1点失い、

属性魔石はその属性を持っているキャラでないと使えません。

御堂:ふむ。使わず放置でいいや。まだ3分の2残ってるし

桐嶋:今は買えない物体だから、高級品ですな。あ、御堂はMPポーションどうぞ。

御堂:っと、ををぅ(ころころ→3)

桐嶋:…w

GM:…w

御堂:……ポーション自体が欠陥品なんじゃないですかねw

桐嶋:…ロシアンポーションかもしれんw

御堂:まあ、フェザーウォーク一発分入ったからおkってことで

GM:では、ボスに吶喊する準備はOK?

御堂:うぃ

リーリャ:はーい

桐嶋:では、行ってみますかボスw

 

 

最終タイル:キマイラのく頃に

 

□□

 

:スタート地点

:橋

:酸の海

Boss&雑魚一匹

★:雑魚

 

桐嶋:…あの桃色は、見たくも無い酸の海デスかw?

GM:いぇすw

桐嶋:……しかし、敵が三体居るように見えるのは、錯覚でしょうか(笑顔)

GM:いえいえ。4体です

桐嶋:……ナニィ

GM:奥にボス+雑魚、手前に雑魚一匹ずつですね

リーリャ:合計4か。

御堂:……ボスに吶喊かな

桐嶋:いや、識別してからにしよう。エネミー識別、おk?

GM:ボスの識別値はありません。これまでに無い変異種なので。雑魚に関しては可。

桐嶋:では、ザコについてやってみましょう(ころころ)19…ダメ押しにプラーナか?

GM:はい、毛穴の奥までまるっとお見通しなw

御堂:w

桐嶋:「…(じっと見透す)」

GM:まずボスと一緒にいるのはレベル2のモブで《闇鳥》、オートアクションで近くのキャラクターの

達成値を下げてきます。

手前にいるのはレベル3エネミー《ダークビースト》で、重圧付与攻撃がメイン。

桐嶋:…げ。闇鳥の移動力と、特殊能力の射程は?

GM:闇鳥の移動力3ですが、基本的にはボスと同じSqにいるので能動的に移動はしません。

特殊能力の射程は1Sq.因みにラウンド1回。

桐嶋:つまり、寄らば撃つ、と。ダークビーストのほうは、近接型で移動3ってとこで?

GM:いぇす。

桐嶋:飛行はしない、と。

御堂:……強行突破してボス叩くかな

GM:ボスだけはダイスで達成値求めまーす。まずは行動値。(ころころ→26

桐嶋:あいさ。《リフレクトブースタ》起動…プラーナを2入れときましょう。

(ころころ)おk、33。

御堂:プラーナ1点消費ー(ころころ→26

同値か。殴りこむべきか……

リーリャ:(ころころ→20)げ、幻影系スキルがまったくつかえん…

GM:闇鳥は18、闇獣は19で…あ、セットアップって行動値決定の後でしたっけw

桐嶋:えーと、行動値の前っぽいが、まだセットアップフェイズのうちだしいいのでは。

GM:んーと、ではセットアップで《立ち込める暗雲》。

自分中心に範囲3のSqの明度を1に変更します。

桐嶋:(えーと)ボス?

GM:いぇす。

桐嶋:うむ、ではムシしよう(ぇ) ダークビーストの抵抗・魔防・HPは?

GM:抵抗16、魔防15、HP34、固定値で。

桐嶋:…よろしい、では戦争だ。

桐嶋:33で入り口から砲撃。上のビーストを駆逐します。 (ころころ)クリティカルだし当たり、で

GM:また一撃か…w

桐嶋:ダメージはプラーナ予定で。(ころころ→C)…あ、回した。轟沈でいいですかね

GM:いいです、もうw

桐嶋:で、23まで降下。

「…大物は宜しく」

御堂:……さて、どうするか。突撃して殴る?

桐嶋:上のルートは空けたので、特攻しようと思えばそのルートも使えるよんw

桐嶋:今のボス、闇の中なので撃てないのです

御堂:……飛行は絶対禁止入るしねえ……一緒に闇の中特攻した場合、どうなるのかな

桐嶋:いや、逆に言うと橋は普通に渡れるはず。ビーストレベルで落下判定するのは厳しいし。

御堂:全力移動で殴りこんで、次で殴ってみたいと思うんですが

桐嶋:《神鎧》有れば平気だと思うし、アリかと。

御堂:では吶喊……上ルートを全力移動 (ころころ→16)……何マスだろうw

桐嶋:6sqですな。

御堂:《フェザーウォーク》使用。

桐嶋:7sq動いて…ああ、射程圏ですな。

GM:しかし今は闇の中なので射線が通らないのであった

御堂:角まで突撃……ただ、一つ疑問

御堂:26で移動系魔法を使ってカウントが2落ちた場合……到達と相手の行動、

どっちが速いんだろう

桐嶋:ああ、アクション開始時の数値で見るので、それは先手側が早い。

GM:こくこく

御堂:うぃ。ではその位置まで行った所で相手の行動。

桐嶋:流石に、敵は暗視持ってるよなぁ…w

GM:で、ボス行動。接近して、《連続攻撃》。

リーリャ:DEFUP必要だったらいってー。

桐嶋:…いや、流石にとどかないだろ、距離w

GM:…ヒーラーから離れたのが命取りだっ!

御堂:まあ、ねえ……では、かもん

桐嶋:……と言うか、まさかキマイラの変種か何かだろうか、これw

 

此処で驚愕の特殊能力が発覚。

《冥闇の狩り》

このスキルを取得しているキャラクターは明度による修正を受けない。

また、明度:1のSqに存在する場合、命中と攻撃に+10する。

 

GM:…AHA♪

御堂:……(引きつった笑顔)

リーリャ:…あ(汗)

桐嶋:二連打で…あ、すまん。死んだかも

GM:ではレッツキリングw(ころころ→命中49

御堂:殺る気満々だね……

桐嶋:…イやちょっと待て。命中28?

GM:そうですがナニカ?

御堂:(ころころ)うん、ファンブル。

桐嶋:いかんともしがたい(ナム

リーリャ:ファンブルなら振りなおす手も。

 

そしてダメージ算出……って。待て。固定値56って何だ(ころころ→63

 

御堂:……ゲーム間違えてないかオイw

GM:…ああ、死ぬわコレw

桐嶋:…防御魔法、関係なくないかもうw

御堂:どーすっかな。《神鎧》つかっても28基本……HP29

 

*ざんねん ! われわれ の ぼうけん は ここ で おわってしまった!

 

桐嶋:ああ、二発目有るから考える必要ないと思うw

御堂:デスヨネー……というか。

桐嶋:うん、全員で総がかりでも無理。

GM:あ、代償で放心かかるから達成値−5か。まあ、どの道死ぬけど

御堂:……明度3でも食らったら死ぬよね☆

桐嶋:そもそも、プラーナつぎ込んでも回避に無理があるがw

28ってヴィーヴィルより高いですよ、基本値

GM:…おかしいなあ。確かに1〜5レベル用って書いてあるのに

桐嶋:…5Lが5人用データで振ってたりしませんかw

リーリャ:それもしかして4人とか想定してたり。

桐嶋:いや、5Lで勝てるかって言われると、識別無しだとちょっと自身無いが

御堂:2Lの差って大して大きくないですしなあ……

リーリャ:おや、…オワタ?

御堂:まあ、とりあえず《神鎧》使った上で一発目は悪あがきしてみようw

桐嶋:二人防御役が居て、連発で防御スキル飛ばして-20…HP50有れば生きてはいるか

御堂:(ころころ)……生き残ったよ。残り1

GM:レベル帯の指定は特に無いしなぁ…まあいいや、あまりにあまりなので命中と攻撃は

−10して置こう。特殊能力込みで元の値になるくらいで

御堂:あ、てことはさっきのは53になって、36引いて、それでも17点抜けてくるか。

……それでも半分強抜いてくる計算か

桐嶋:…53なぁw

GM:というか、ディフェンダーが居ないのが一番の問題かw

リーリャ:というか実はディフェンダーを想定したエネミーだったりして

桐嶋:まあ、二発目でミンチは避けられないので、後は蘇生班がたどり着けるか、という問題。

GM:では、連撃の二発目。

桐嶋:あと、即死しないか、とゆー

御堂:まあ、振ってみそ。ダイス目によっては生き延びる

GM:(ころころ→40)

御堂:ふるふる

桐嶋:……どうしろとw

リーリャ:死んだな

御堂:(ころころ)いかんともしがたい……

 

誰もが御堂の生存を絶望視したが……その時。奇跡は起きた。

 

GM:殺る気満々にも程があるw(ころころ→出目5)

御堂:あ。

桐嶋:ファンブルかな、5って?

御堂:どっちでしたっけ

GM:ファンブルの模様。命拾いw

御堂:……神は居たか

リーリャ:ふうー。

桐嶋:…というか、次で全力疾走で逃げてこないと、粉々になるのでw

御堂:《神鎧》使用。(ころころころ)……弾いたb

GM:でも邪毒()は入るので回復ヨロw

御堂:(キャー

桐嶋:やっぱり走って逃げてきなさいw

御堂:「……っ! やはり格が違うか!」

桐嶋:「…相手の土俵で戦うと、危険すぎる」(モドレサイン)

御堂:アタッカーにしてはかなり分厚い方だが……それでも本職に比べると見劣りするからなあ

SE:無明の魔獣は雄叫びを上げている!

桐嶋:えーと、ボスが移動したら暗いエリアも移動するんだよな?

GM:いや、それはSq固定。つまり、引っ張り出せれば勝機アリ。

桐嶋:…引っ張り出してボコるしかないが、引っ張り出してもセットアップで暗くならんかねw

GM:はっはっはw

リーリャ:あれ、打つ手なし?

御堂:というか、まずいな……神鎧、MP切れた(

桐嶋:いや、要は使わせて、行動範囲外まで逃げて、相手が追ってきたら反撃すればいいんだが…

そんなに持たないだろ、体力。あと、ボスだからHP100じゃ効かないと思う

 

※実際には人数補正などで90少々になっていますが、ともかく

 

GM:うーむ、これはちょっと自重して行動しなくてはならないか

御堂:さすがナイトウィザード……事故上等のバランスは変わらず、か(

桐嶋:こっち、移動ままならないのでとりあえず砲台するしか無いしw

御堂:というわけでこっちは14まで落ちて……あ”

御堂:フェザーウォーク使っちゃったせいで先行できない……

 

痛恨の戦術ミス、発覚。MP切れといいカウント不足といい、見事にフェザーウォーク使用が

裏目に出てしまった

 

GM:取りあえず、闇鳥とケダモノの行動が入りますがw

桐嶋:とりあえず、23.下の魔獣を爆撃…あー…シンダカ(

リーリャ:全滅ENDフラグ

GM:基礎値だけで圧倒できるくらいだからなぁ…特殊能力封印するか…

桐嶋:まあ、差し違えでフォートレスごと潰してENDなら、世界に影響は無い

リーリャ:なる。

GM:w

桐嶋:で、相手が20未満っぽいので先に動きますが。

しかし、基礎能力だけで命中28か… いや、どうしろとw

GM:まあそこは命中18に落としますがw

 

そして半ば片手間で獣Bを撃墜。それにしてもこの砲台、大火力である

 

GM:ああ、ケモノBもオチたか

桐嶋:ほい、下の魔獣爆砕。この後は13で動きます。

リーリャ:20−。走りこんで回復、する?

桐嶋:もし万が一、御堂が生きててこっちまで相手を釣ってこれたら、射撃できます。

御堂:お願いしたい。ただ、防御能力落ちてるから死にかねないがw

桐嶋:えーと、全力移動で防御魔法の射程まで御堂を入れれると、生存率が戻る。

リーリャ:うい。えーと行動が9だからこれに2dで…

桐嶋:5sqだから、敏捷基準で13出せばおk。プラーナを足すのもあり。

リーリャ:うい。んじゃいってみまーす。(ころころ→18

桐嶋:(十分)あと、御堂はあと1sq後ろに下がれれば、的が釣れる。

リーリャ:のようで

御堂:うぃ

リーリャ:全力移動じゃ回復できないんだったか

桐嶋:うむ、アクション使っちゃうので。

リーリャ:あいー。INS10

桐嶋:ただ、カウントが10残ってるので防御魔法が飛ばせる。

御堂:で、鳥&キマ様か……

桐嶋:鳥は、最初の闇の中に居たから…移動攻撃してくるんだろうか

GM:んーと、まず鳥はボスのところに移動して御堂に《滑空攻撃》。

御堂:……骨は拾ってくれ

GM:命中は21でどうぞ。

桐嶋:ディフェンスアップ飛ぶから、少しはマシかと。

御堂:(ころころころころ)26b

桐嶋:あ、避けたw

GM:おぅ、クリティカルw

御堂:これで後は……キマ様?

GM:では16でボス行動。

 

此処で、諸事情によりリーリャが離脱。更に戦況が厳しく。

 

桐嶋:…さあ、援護役無しでの戦闘になりますかw

御堂:……く、最悪のタイミングでw

GM:さすがに鳥は撤去しておきますか。

 

現状の図解

□□□

 

:橋

:酸の海

★:ボス&御堂

 

GM:桐嶋は行動値13…かな?

…連続攻撃では無いので、頑張って避けてね☆(to御堂)

桐嶋:うむ、13.リーリャ居ない、とw

御堂:……頑張ろうw

GM:(ころころ→22)うむ、控えめ。

SE:プラーナだ、プラーナを使えー

御堂:うぃ。えーと、プラーナ1点使って……

 

プラーナを一点使い達成値23.ギリギリで回避する。

 

GM:お、回避w

桐嶋:回避した、とw

御堂:ふぅ、あぶねえ……そしてこっちか

桐嶋:回避17…当たるけw?

御堂:「……くっ、この強さ尋常では無い……」

どうしよう、逃げるべきか殴るべきか。

回復役が居ないことを考えると逃げてもどうにもならん(ふむ

魔獣「(何故だ、急に体が重く!?)

アンゼ「世界の修正ですの」

SE:こんな能力値、修正してやるー(幻夢神ぱんち)

御堂:w でぃは殴ってみましょう。プラーナはまだ5点ある……

桐嶋:フルパワーでお送りしますかw

御堂:いえす。マイナーで《退魔》使用。そしてメジャーでENブースター使いつつ

更に命中にプラーナ1点。文字通りフルスペックでお送りします(ころころ→26

GM:かもんw

桐嶋:当たれば致死なダメージなんだが…さてw

GM:(ころころ)命中ー

御堂:更に攻撃にもプラーナ1点……ここで何とかしにゃーと(ころころ→63点)

桐嶋:…なんか、エライプラーナが燃えてますなw

御堂:「でりゃぁぁぁぁっ!(拳」

えーと、火属性魔法かな

GM:(ころころ)…あ、ファンブルw

桐嶋:……をう、撃中w

御堂:グッジョブb

GM:アンゼ様大活躍 能力値-10で18、45ダメージ。…おお、早くも中破w

御堂:拳が派手にめり込んだ音がした

SE:ガッシ ボカッ

 

SE:世の中(主にアンゼのせいで) 狂ってんだよ! 狂ってんだよ!(ガッシ ボカ

 

桐嶋:…で、今って闇の中で射線通りませんかねw

GM:む?魔法か。ということはもちっとダメージ増える、と(修正

あー、既に使った効果は消えません。次のラウンドをお待ちください(チーン

御堂:あと2撃入れられれば何とかなりそうだ……

桐嶋:…待ってても射程まで寄ってこないよなぁ…w

GM:そりゃ、目の前に獲物がいるのにわざわざ離れはしませんてw

御堂:退魔はSL回だよなあ……てことはこっからはENブースター二発のみ、と

桐嶋:マイナー移動+《フェザーウォーク》で3sq移動、御堂の後ろにつけて、更にメジャーで

高度を取ります。これで、最後に1で動きます

御堂:なるほど……あ、こっちは最後4か

桐嶋:こっちはメジャー移動まで入れて高度が2なので、まあ殴られないはず。

御堂:また俺が殴られるというのかアッー

桐嶋:前衛ですからw  というか、キャスターに前衛は無茶ですw

御堂:ですよね

GM:ふむ、ではこちらの攻撃。さあ、いつまでもつかな?(ケタケタ

桐嶋:嬲るようにw

GM:(ころころ→21)…うーむ、本気でアンゼ様の御加護かコレw

御堂:又プラーナ使用かな……(ころころ→16) ぐぁ、ここにきてw

桐嶋:アンゼバリアーのお力が…w

御堂:基礎値の差はいかんともしがたいw

GM:お、命中。さて、死んだかな…(ころころ→45

御堂:物理だよね……

桐嶋:…それは、割と負傷してたら消し飛ぶんじゃなかろうかねw

GM:いぇす。10引いてもこの値…w

御堂:プラーナ1点燃やして……ギリギリだな。振ってみよう

御堂:(ころころ→28)えーと、17点通るか。このままいくと、17点既に抜けてるから合計34……

5点オーバーするな(ふむ

桐嶋:防御魔法も、仮に有っても射線通らないのかな、この闇。凶悪なw

GM:…生死判定頑張って、としかw

Sqの外からだとどうにもなりませんなー。同じSqにいればなんとかなるんですが

御堂:いかんともしがたし。ではいってみよう……えーと、どんな判定でしたっけか

桐嶋:えーと、クリンナップまでは放置かな。生死判定。

ヒーラーとかに「ボスと同じsqに居ろ」ってのは酷ってもんですよw

御堂:うぃ。ではダウンしたままカウント1の桐嶋へ

GM:ちなみに難易度は15−[現在のHP]の筋力or信仰ジャッジ。

つまりオーバーキル分難易度が上がります。

桐嶋:しかし、俺は生死の石を持っているのです!!

御堂:20点か……結構に分が悪い。では、どぞw

桐嶋:(んー)相手、爪で掻っ捌いてくる以上、上空からは一方的に打てる筈…飛ばなければだがw

御堂:……をぅ。そういえばわたし飛べたはず……まあ、射程0だから意味なし

桐嶋:というわけで、あえてマイナーで移動2sq。高度2からバーチカルな魔砲攻撃を。

「めが・歪曲砲!!」

御堂:ちょ、ちょい待った。あっしまで巻き込みはしないのですかそれはw

桐嶋:単独攻撃用です、これはw

御堂:ほっ

桐嶋:(ころころ)魔導で24、抗魔でどうぞ

GM:(ころころ→24)同値…能動有利か(ほっ

御堂:能動有利……当たったか

桐嶋:…をを、珍しく能動有利が効いた。ではダメージにプラーナを2乗せまして、

そっちの魔防は-5で。(ころころ→59

GM:…あ、死んだかも(ころころ→ピンゾロ)

桐嶋:美味しい目ですなw

御堂:外さないぜw 42抜けて……結構きつい事態になりそうな

GM:…えー、残りHP、1w

 

中々しぶとい魔獣だったようである

 

桐嶋:…こ、この期に及んで…w

御堂:うぐぁ、次殴られたら死ねる……w

GM:ピンゾロ振ってこの有様。伊達にワールドピースを持ってないというわけか…w

桐嶋:えー、では。死活の石で+2してあげるので、楽しい生死判定どうぞw

御堂:あざっす。ぷらーなも1点燃やして……(筋力でころころ) ふぅ、成功。HP1で何とか

桐嶋:筋力はパワーでした(

GM:w

御堂:史上最強の童貞と呼ぶがいいのです。いや、このPCが童貞かは知りませんが

GM:史上最強の童貞…確実に現ローマ法王です本当に(ry

では、闇も晴れて次のラウンド。何かセットアップでやることはありますか?

御堂:やれませんw

桐嶋:えーと…特になし。こっちは《リフレクトブースタ》とプラーナ2で行動値を取る事だけだな、

出来るのはw

GM:では行動値。(ころころ→20) さあ来い!俺は実はあと1撃で死ぬゾォォォ!(ガチで

御堂:ラストプラーナを行動値に載せておこうw (ころころ→25)おk

桐嶋:(ころころ→29)爆速でお送りします。では、改めて全力射撃…ではなく(

御堂:トドメは譲りましょうw こっちは立っているだけで正直限界です(HP的な意味で)

って、ほへ?

桐嶋:マイナーアクションで魔装を一つ解除、ディストーション砲だけに。

これで命中が1上がるのです。

GM:お、確実に当てに来ましたか

桐嶋:命中にプラーナ1入れて、砲撃。(ころころ)30ってとこで。

 

この攻撃は当然のようにHitし……

 

桐嶋:残りのプラーナ2捻じ込んで、これでラスト (ころころ→48) 魔防-5だけ差し上げます

GM:さて、これで愉快な連続クリティカルでも出たら楽しいなw(ヲイ

桐嶋:ありえるから怖いんですがw

GM:(ころころ)うむ、爆砕

 

無数の剣と砲弾が闇色の獣を貫き……次の瞬間。

あまりにも巨大な獣は、矮小な人間達の前に倒れ臥した

 

魔獣「(これが…世界の抑止力…)」ばたり。

桐嶋:「我がうにょ〜ん砲に 撃てぬものなし」

御堂:「怖ろしい相手だった……」

桐嶋:「……生きてるってスバラシイ(ばんざーい)」

ワールドピースを強奪するにいたる…のかw?

GM:ええ、どうぞ持って行って下さいなw 「黒煙の牙」が手に入ります。

桐嶋:「……煙を噴いている」(

御堂:「(十字を切り」

GM:むしろ牙の形をした煙とか。不定形なのに形を崩さない不思議アイテムです(

桐嶋:「(振ってみる→吹いてみる→お手玉してみる)…世界の神秘を見た」

…これって、何かと交換できるんだっけか。

GM:出来ますよー。

桐嶋:……お、黒牙の護符。これか。

 

「黒牙の護符」 種別:その他

命中:+1 攻撃:+2

《黒牙の導き》:装備者は明度によるジャッジの影響を受けない。

《黒牙の守護》:オートアクション。装備者が行動値ジャッジを行う直前に使用し、

達成値に+2する。1シナリオに1回まで使用できる。

 

桐嶋:…うむ、これは前衛に渡すのが確かに正解w

御堂:ふむ。ではいただきましょう

GM:ワールドピースに加え64万vほど頂きますが、まあ値段的には安いw

桐嶋:……64万wまあ、経験点4で釣りが来るかw

御堂:ですな。こっちから削っておきます。…《退魔》を有効に使ったのって初めてかもしれず。

普段は吶喊→撲殺で爆砕しちゃうので

桐嶋:力押しでは勝てない領域ってことかw

GM:では経験点とドロップを算出しますか。

桐嶋:ういw

御堂:うぃ。

GM:まず経験点は

最後まで参加した:1点

目的を達成した:ボスを倒した:5点/宝物庫を調べた:1点

他のプレイヤーを助けた:1点

セッションの進行を助けた:1点

以上9点。魔王さまは場所の手配で+1点です。

桐嶋:ふむ、10点イタダキマス。

御堂:あざっす

桐嶋:……クラスチェンジできるなぁ、イリュージョニストからw

GM:で、ドロップ品ですが。金貨については愚か者の金貨ver.βなのでゴミクズ同然でしたw

桐嶋:…w

桐嶋:「(投擲投擲)」

 

ゴミクズ同然の金貨を窓から投げ捨てろ!

 

GM:で、低級魔石は買い取り不可なので換算は無し。

属性魔石は1つ50万なので100万vで売れました。

桐嶋:…低級魔石、むしろ固定化できないものかw

GM:なので二人で505000…各3点ずつ経験点追加で。魔石は使い捨てでヨロシクw

桐嶋:「(魔石を齧っている)」

桐嶋:13点、と。こっちはプラーナ消費殆どしないので、一個だけ貰っときます。

《サクリファイス・スペル》でも使えば別だが、まあw

御堂:んじゃこっちは4つかな。そして勝手にエンディング捏造

 

 ――某所。聖王庁特殊施設

 

パトリシア枢機卿「……そうか。貴公が苦戦するほどの敵に遭遇したか」

御堂「ああ。やはり、格が違うようだ(渋面」

パトリシア枢機卿「(苦笑)……なるほど。では、貴公に新たなる力を授けよう」

御堂「……?」

 

枢機卿の言葉と同時、暗がりに照明が点され――

目を細めた御堂の目に映るは、巨大な人型の物体。

 

御堂「……こ、これは……?」

パトリシア枢機卿「先日ロールアウトしたばかりの、新型聖具。ドラゴンブルーム参式・試作型だ。

我ら聖王庁技術局の最先端技術を随所に使った意欲作だよ」

御堂「……ドラゴンブルーム、参式……」

パトリシア枢機卿「御堂武装神父。貴公には引き続き聖務を続行してもらう。異存は無いな?」

御堂「……了解」

パトリシア枢機卿「よろしい。父と子と精霊の御名において。Amen

御堂「Amen(復唱)

 

(暗転)

 

御堂:というわけでAKライダーに転職します(ヲイ

 

AKライダー:異界(第五世界「エルフレア」)の人型機動兵器「Angel Knight」を操る

シーカークラス。強力な戦闘能力を誇るが、武装がAK頼みなので「生身だと雑魚」に

なってしまうのが玉に瑕

 

桐嶋:…ああ、そこの神父はもう一つの道もあるがw

SE:汝、神罰の代行者と成るべし!!(天使化)

御堂:素手が天使武器にwwww いや、しかしそれは恐れ多いw

あと、個人的な嗜好ではあるものの。天使ネタ且つ戦争帰りだと、自分の中でカナードと被る

桐嶋:なるw

 

斯くして、アンゼロットの加護(?)により、命からがらダンジョンから帰還したPC達であった。

ちなみにクラスチェンジ直後はスキルを習得できない為、御堂は「AK持ってないライダー」に

なってしまったのだがそれはまた別の話と言うことで。

 

 

TRPGリプレイコーナー